好奇心こそが人生の栄養ドリンクと信じるオーバ−40の戯言。


by kmr-6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

チューブ交換(必見ですヨ!)

昨日は特定メーカーの有るブランドノチューブの話を書きましたが、今日はセッティングについての能書きを書いてみます。
雨の中、長時間走ったら内部まで水は浸透していました。
中々気つかないものです!ご参考まで^^;
d0171706_20284040.jpg

さて軽量チューブの唐突なトラブルに閉口して、メーカーは同じですが、スタンダードなタイプをチョイスしました。 如何にも丈夫そうです!重いし
d0171706_2029497.jpg
(笑)さて本題に入りますが、2度のトラブルがバルブ廻りと書きました。
ビルダーkはその辺も対策済みでした!ーー;にも関わらず裂けたのは解せません、、、
リムのバルブホールはヤスリを掛け、ペーパーで慣らして有ります。
とどめにPPテープを貼り小さめの穴を明け、ゴムがリムに直接当たらない加工をしていました。
d0171706_2039361.jpg
今回は42ミリのバルブにしました。やはりニュートロンにロングバルブはカッコわるいし、何より無駄!
大は小を兼ねますが、シャモジは耳かきに成りません!(恩師の教えのパクリです^^)
d0171706_20435398.jpg
因みにニュートロンに限らないかも知れませんが、ロープロファイルのリムはタイヤが嵌めにくいったら有りませんネ!^^
嵌めるときは意地でもレバーは使いません!  外す時は使いますが(笑)
d0171706_20492989.jpg
くだんのEvo55チューブの継ぎ目&バルブ廻り。
ここからめくれるトラブルや何でも無い中間部が裂けると言うトラブルも有るそうです。
最初からバルブの継ぎ目のセットが悪いのも有り、クレーム交換にも対応したとか無いとか?
d0171706_2053445.jpg
パーツ点数が元々少ないロードバイクですが、ショップなど独自のセッティングで組んでいると思います。
大袈裟に聞こえますが、命がかかっているのですから、オーナー自身でいじれなくてはネ!
いじれる友達に習うとか色々ネットワーク使って出来る様に成りましょう!^^

ビルダーk、逆に人の組んだバイクには乗れませんーー;「ぽちっと」ヨロシクお願いします!^^


ランキングに参加しています。励みに成りますのでぽちっとクリックお願いいたします!。^^にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by kmr-6 | 2011-07-05 21:08 | 未分類