好奇心こそが人生の栄養ドリンクと信じるオーバ−40の戯言。


by kmr-6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ニュートロンのポテンシャル!

ニュートロンとユーラス。 重さはどちらも1550gm前後。
だが、乗り心地はまるで別物!^^; 
確かにうたい文句どおり、アップダウンの連続するコースではニュートロンに軍配があがりそうです。
思いの外、しっかりしたホイールでハンドリングやその他、レスポンスが良い。
平地での巡航はどうか?
d0171706_23491455.jpg
見た目は貧弱ですが、縦方向に硬く、反応の良さは気持ち良い! 
ユーラスは巡航中足を止めても進むが、ニュートロンは、、、
d0171706_23552855.jpg
平地巡航ではハンドルが高すぎる感じなので、前の高さとの間と取って5ミリ下げます。
これでおおよそポジションで悩む事は無くなると思います。がっ、、、
d0171706_23594732.jpg

余り標高の無い山岳を含むロングライドならユーラス。
ヒルクライムやツールド桜川のようなコースはニュートロンを履く予定です。
平地も昇りもにらんだポジションが出た所で、後はエンジンのチューンのみ!^^:
 
出来る男はロープロファイルのホイールです!「ぽちっと」宜しくお願いいたします。^^

ランキングに参加しています。励みに成りますのでぽちっとクリックお願いいたします!。^^にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by kmr-6 | 2011-01-27 00:05