好奇心こそが人生の栄養ドリンクと信じるオーバ−40の戯言。


by kmr-6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オープンチューブラー!

先輩で有るスーパーシニアーの一人、委員長はビットリアスーパーコルサがお気に入り。
チューブラー&クリンチャーともスーパーコルサです。
kもコルサエボに交換しようと思っていましたが、そこは天の邪鬼なkです!^^;
昔履いていたクレメンと言うメーカーの方が興した、チャレンジのオープンチューブラーってのにしてみました! チューブラーと同じ製法のクリンチャータイヤです。
d0171706_20174511.jpg
コルサエボとどう違うのか?
取り合えずFORTEというモデルをチョイスしました。
スペックは210グラムって事だけど、、、
サイドウォ−ルなんか見ると、ダイジョウブナノカ?
良い意味で手作り感満点です!(笑)
d0171706_20203087.jpg
d0171706_2020961.jpg
製品誤差は少ないが、210gmには程遠い重さ!ーー;
コノメーカーは軽いのが良いと思っての事でしょうが、2本で45グラムはビックリです。
d0171706_2024557.jpg
メイドイン、タイランド製。 一本5500円ですからお安い部類でしょうか?
消耗品ですからお安い方が助かりますが、、、
d0171706_2027465.jpg
因みに今迄履いていたレースタイヤです!^^;
スペックは180グラムと成っております。 まだまだセンターコンパウンドは残っております。
ジャーマニーとイタリアンの違いでしょうか? 機会が有ればジャパニーズ製も計ってみたい物です(笑)
d0171706_20305545.jpg
オープンチューブラーったて履かせるのには変わり有りませんでした。 
ここらはビットリアもベロフレックスも変わらないと思います?
d0171706_20331955.jpg
シュワルベと比べると、かなり真円度が高い。 アルトレモほ縦ナガで、バンクさせる時は「ペタン」っと倒せ込める感じでした。
チャレンジはプロ3に似ているのかな? 走ってみてからインプレッションしたいと思います。
d0171706_20373638.jpg
ラテックス製のチューブを入れたら、かなりチューブラー感が出るそうです。
高圧でもしなる様なグリップって事でしょうか? 
ヒルクライムは10BARいれて登ってみるか! 18分台にチャレンジタイヤでチャレンジだ〜!
おやじギャグ、ウゼ〜!って思われた方「ぽちっと」お願いいたします。^^:


ランキングに参加しています。励みに成りますのでぽちっとクリックお願いいたします!。^^にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by kmr-6 | 2010-11-16 20:47 | 自転車